仮庁舎置かずに新庁舎建設/野辺地・検討委

野辺地町が進める町役場新庁舎計画の見直しで、町民らによる検討委員会の第4回会合が5日、町役場で開かれた。基本構想案に、新庁舎を建設する際、仮庁舎を設置せずに現庁舎を使用しながら建設を進めるプランを示し、概算総事業費を19億752万円と算定し.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら