小中教職員の時間外勤務 45時間超は35%/三沢市教委

三沢市教委は5日の市総合教育会議で、2019年7~9月に実施した市内小中学校教職員の勤務実態把握調査の結果を報告した。全12校の263人が対象で時間外労働の上限の目安となる45時間を超えた割合は35%(91人)となり、100時間以上も3%(.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら