感染者出たら「情報できる限り公表」/むつ市議会一般質問

むつ市議会は28日、一般質問に入り、5議員が登壇した。新型コロナウイルス感染者が市内から出た場合の情報公開について、宮下宗一郎市長は「個人情報に留意しつつ、できる限り情報提供したい」と述べた。 市外から出た場合は「県と当該市町村の判断になる.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録