米国滞在中の「驚き」財産に 名農生が“短期留学”の成果報告

工藤祐直町長(前列右から3人目)に研修成果を報告した生徒ら
工藤祐直町長(前列右から3人目)に研修成果を報告した生徒ら
青森県立名久井農業高(西館実校長)の海外研修プログラムで米国に約2週間滞在した生徒たちが18日、南部町役場に工藤祐直町長を訪ね、現地での学習の成果を報告した。 10回目となる本年度は、1~3年生7人が1~15日までマサチューセッツ州を訪れ、.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録