補助金過払いなど36件指摘 八戸市包括外部監査 

八戸市は21日、2019年度の包括外部監査の結果を公表した。今回は、子育て支援の充実に関する施策の財務事務が監査テーマで、補助金の過払いなど計36項目を改善するよう指摘された。 監査は2018年度分が対象期間で、公認会計士の荒谷祐介氏らが担.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録