懐かしの小正月行事楽しむ/二戸・足沢

地元産の「赤長カブ」を使い漬物を作る参加者ら
地元産の「赤長カブ」を使い漬物を作る参加者ら
雑穀の生産が盛んな二戸市足沢地区の住民で組織する地域活性化団体「ぎばって足沢70の会」(上野司会長)は9日、同地区の足沢生活改善センターで「足沢の小正月行事を楽しむ会」を開いた。市内外から訪れた約50人が、餅つきなどの体験を楽しんだり、バイ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録