小説落選「裏切られた」 京アニ放火殺人、青葉被告

36人が死亡し、32人が重軽傷を負った2019年7月の京都アニメーション放火殺人事件の裁判員裁判第5回公判が13日、京都地裁(増田啓祐裁判長)で開かれ、弁護側の被告人質問が行われた。殺人罪などに問われた無職青葉真司被告(45)は16年に小説.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録