【義と情と理と 大島理森が駆けた時代】第4部 円熟(7-2)農水相を引責辞任

衆院予算委で野党に追及され、疲れた表情を見せる大島理森氏(右)=2003年3月3日
大島氏は03年3月31日の予算成立をもって農水相を引責辞任。「政治とカネ」を巡るスキャンダルによって大きな挫折を味わい、いつか手が届きそうに思えた雲は、はるかに遠のいた。  ―農水相を辞任して以来、しばらくは無役でした。どのような思いで過ご.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録