十和田ニンニク、化粧まわしでPR 地元農業団体、錦富士に寄贈

錦富士関に贈呈した化粧まわしの写真パネルを持つ小山田久市長(右)と、「十和田にんにん」=10日、十和田市
錦富士関に贈呈した化粧まわしの写真パネルを持つ小山田久市長(右)と、「十和田にんにん」=10日、十和田市
生産量日本一の十和田市産ニンニクをPRしようと、市地域農業再生協議会(会長・小山田久市長)は、同市出身の大相撲の錦富士関(本名・小笠原隆聖、伊勢ケ浜部屋)に対し、ニンニクのキャラクターをデザインした化粧まわしを贈呈した。 化粧まわしの図柄は.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録