揺らぐ秩序、問われる団結 対中ロ、抑止力強化が焦点/岸田外交本格化

 岸田首相が目指す主な外交成果
 岸田首相が目指す主な外交成果
岸田文雄首相が欧州訪問を皮切りに2023年の首脳外交を本格化させる。ロシアによるウクライナ侵攻によって国際秩序が揺らぐ中、5月の先進7カ国首脳会議(G7広島サミット)に向け、G7の団結を示せるかどうかが問われる。核廃絶実現へのメッセージ発信.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録