【青森県知事選】自民、主戦論根強く 県連、候補選定加速へ 宮下氏との連携消極的

6月に任期満了を迎える青森県知事選で、むつ市長の宮下宗一郎氏(43)が6日、出馬を表明した。宮下氏は政党に支援を要請するか明言しなかったが、自民党も含め全方位外交を展開する姿勢をにじませた。一方、候補者選定を進める自民党県連の組織内では、宮.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録