【大相撲】若景、今年は大関目指す 兄弟三役、兄の若元と稽古

 初場所に向けた稽古をする若隆景(左)と若元春=東京都中央区の荒汐部屋(代表撮影)
 初場所に向けた稽古をする若隆景(左)と若元春=東京都中央区の荒汐部屋(代表撮影)
大相撲初場所(8日初日・両国国技館)で史上4組目の兄弟三役となった関脇若隆景、新小結若元春が5日、東京都中央区の荒汐部屋で稽古し、弟の若隆景は新年の抱負に大関昇進を掲げた。兄の出世を受け「刺激になっている。2023年の目標として、もう一つ上.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録