Free朝のニュースダイジェスト(1月4日)

【フォーラム八戸が5日閉館】
 八戸市内唯一の映画館「フォーラム八戸」が5日、19年の歴史に幕を下ろす。中心街から映画館がなくなったことを機に、立ち上がった映画ファンが運営会社を設立し、2003年にオープン。

 【Uターンで混雑】
 年末年始を古里で過ごした人たちのUターンラッシュが3日、ピークを迎えた。JR八戸駅は午前中からスーツケースや土産袋を手にした家族連れや、見送りの親戚らで混雑した。

 【GMに熊谷氏】
 サッカーJ3のヴァンラーレ八戸は3日、来季の2023年シーズンに向けて、ゼネラルマネジャーに熊谷浩二氏(47)=十和田市出身=が就任すると発表した。鹿島アントラーズでJリーグ史上初の三冠獲得に貢献。

 【列車と車衝突し男性死亡】
 2日午後8時50分ごろ、おいらせ町向山3丁目の青い森鉄道向山―三沢間の線路上で、十和田市元町東5丁目、無職男性(79)の軽乗用車と八戸発青森行きの下り普通列車が衝突した。男性は三沢市内の病院に搬送されたが、約1時間45分後に多発外傷により死亡が確認された。

 【696人感染】
 青森県は3日、県内で696人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。感染者は9日連続で前の週の同じ曜日を下回った。累計感染者数は25万9662人になった。

お気に入り登録