Free別れ惜しみ「またね」 Uターンラッシュ、八戸駅は混雑

Uターンラッシュがピークを迎えたJR八戸駅。帰省客や見送りの家族らが手を振って別れを惜しんでいた=3日
Uターンラッシュがピークを迎えたJR八戸駅。帰省客や見送りの家族らが手を振って別れを惜しんでいた=3日

年末年始を古里で過ごした人たちのUターンラッシュが3日、ピークを迎えた。JR八戸駅は午前中からスーツケースや土産袋を手にした家族連れや、見送りの親戚らで混雑した。

 全国では3年ぶりに新型コロナウイルスに伴う行動制限がない正月。JR東日本青森支店によると、3日の東京行きの東北新幹線は臨時便を増発したが、全て満席となった。

 八戸駅では「体に気を付けて」「またね」などと手を振り、名残惜しそうに新幹線に乗り込む利用客の姿が見られた。

 島根県奥出雲町の石原聡志さん(29)は3年ぶりに八戸市内の実家に帰省。長男の聡大ちゃん(6)は「おじいちゃんとおばあちゃんに会えてうれしかった。春にまた泊まりに来たい」と笑顔だった。

 同支店によると、4日の東京行きの東北新幹線も終日満席となっている。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録