全国から集え“国内留学生” 名久井農、三戸両高、存続懸け町も支援

全国募集を行う名久井農業高と三戸高。名久井農業の農業支援とFM局で番組収録する三戸(上段2枚)。合同説明会でPRする名久井農(右下)と三戸(写真はコラージュ)
全国募集を行う名久井農業高と三戸高。名久井農業の農業支援とFM局で番組収録する三戸(上段2枚)。合同説明会でPRする名久井農(右下)と三戸(写真はコラージュ)
少子化に伴い、公立高校の統廃合の議論が進む青森県。県南地方では、名久井農業高(南部町)と三戸高(三戸町)が存続に向け、2023年度から全国募集を導入し、国内から「留学生」の受け入れを目指している。昨年12月末現在、全国募集に応じ、両校への進.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録