ヒラメにソイ、階上食材いかが 都内居酒屋で共同フェア

フェアに駆け付け故郷の食材を堪能した平戸喜一郎会長(前列左)ら会のメンバー
フェアに駆け付け故郷の食材を堪能した平戸喜一郎会長(前列左)ら会のメンバー
階上町の豊かな食を一大消費地でPRしようと、首都圏在住の町出身者らでつくる「ふるさとはしかみ会」(平戸喜一郎会長)が12月上旬から約2週間、八戸市出身者が経営する都内の居酒屋と共同フェアを開いた。昨年に続く企画でリピーターも生まれるなど、町.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録