100年ぶりの絵馬奉納 地元の子どもと画家大嶌さん制作/八戸・熊野神社

熊野神社に奉納されたウサギの絵馬と(左から)大嶌雅子さん、大嶌泰雅さん、大嶌健太郎君
熊野神社に奉納されたウサギの絵馬と(左から)大嶌雅子さん、大嶌泰雅さん、大嶌健太郎君
八戸市尻内町の熊野神社で30日、地元に住む大嶌優佳さん(14)=市立三条中2年=と健太郎君(10)=三条小4年=のきょうだい、画家の大嶌雅子さん(54)が、2023年の十二支に合わせたウサギの大絵馬をそれぞれ奉納した。きょうだいの父で、同神.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録