三川目小、三沢小への統廃合で検討委設置へ

三沢市教委は25日、児童数の減少が続く市立三川目小の統廃合に向け、来年度に「統合検討委員会」を立ち上げる方針を示した。統合先は三沢小とし、統合時期や通学方法、統合後の校舎の活用方法などを検討する。 市教委によると、三川目小は1884年創立。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録