時評(11月24日)

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)をめぐる被害者救済新法の概要が示された。悪質な寄付勧誘を禁止し、違反した場合は刑事罰を適用する内容だ。高額献金で困窮した家族が寄付を取り返す権利も明記しており、被害の救済に向け一歩前進だ。実効性ある法案にす.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録