秘密保持に躍起、透明性懸念 前例なき行使、全面対決か/旧統一教会調査

 旧統一教会に対する調査のイメージ
 旧統一教会に対する調査のイメージ
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への質問権行使に宗教法人審議会がゴーサインを出した。解散命令請求が視野に入るだけに、政府内には全面対決になるとの見方がもっぱら。「情報漏れは相手を利する」(文部科学省幹部)と秘密保持に躍起で、省内に緊張感が.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録