障害者法案が衆院通過 1人暮らしを後押し

障害者の1人暮らしを後押しする障害者総合支援法などの改正案は21日の衆院本会議で、与党と立憲民主党などの賛成多数により可決された。今後参院で審議される。政府、与党は今国会成立を目指す。精神障害者を巡っては、強制入院の一種である医療保護入院の.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録