偽ステッカー販売疑い 中国籍の女逮捕 自宅から5万枚押収/十和田署

容疑者の自宅から押収したステッカー=15日、十和田署
容疑者の自宅から押収したステッカー=15日、十和田署
十和田署などは15日までに、アウトドアブランドの偽物のステッカーを販売したとして、商標法違反(侵害とみなす行為)の疑いで、中国籍で名古屋市千種区南明町3丁目、会社員の女(34)を逮捕した。 逮捕容疑は、昨年12月28日ごろから今年7月14日.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録