時評(11月15日)

岸田文雄首相はカンボジアのプノンペンで韓国の尹錫悦(ユンソンニョル)大統領と会談、元徴用工訴訟問題の早期解決を図り、首脳間でも意思疎通を継続することで一致した。弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対し日本、米国、韓国の安全保障協力を強化してい.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録