「よりいい物できた」 試作重ねメニュー改良 百石高生レストラン、7年目終了

「キッチンいちょうの森」を運営した百石高調理クラブ
「キッチンいちょうの森」を運営した百石高調理クラブ
青森県立百石高(志村博校長)食物調理科の調理クラブが運営する、高校生レストラン「キッチンいちょうの森」が5日、おいらせ町のおいらっせ交流館で7年目の営業を終えた。本年度は7月と合わせて2回の営業となり、例年より機会は少なかったが、試作を重ね.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録