Freeピカチュウと夢のひととき ポケモン列車初運行 八戸―大湊間

JR大湊線に初入線した「ポケモントレイン大湊号」
JR大湊線に初入線した「ポケモントレイン大湊号」

ピカチュウかわいい! JR東日本盛岡支社は3、5、6日、人気キャラクター・ピカチュウのラッピングを施した観光列車「ポケモントレイン大湊号」を、八戸―大湊間で初めて運行した。計3往復全てが満席となったほか、むつ市の大湊駅で行われた車内見学会では、多くの家族連れが列を作るなど大盛況。車内外で子どもたちのにぎやかな声が響いた。

 ポケモントレインは、東北新幹線盛岡―八戸間の開業20周年の盛り上げや地域活性化を目的に、青森県内で初めて運行された。

 2012年から大船渡線(岩手県)で運行。2両編成で座席の背もたれやカーテン、運転台など至る所にピカチュウが描かれ、1両目が指定席車両、2両目はプレイルーム車両となっている。

 大湊駅ではポケモントレイン車内見学会が開かれ、ピカチュウのコスチュームに身を包んだ子どもたちが夢のひとときを過ごしたほか、駅長ピカチュウとの記念撮影を楽しんだ。

 車内見学会に訪れた、市立第三田名部小1年の伊勢田悠(はる)君(7)は「ピカチュウの大きな人形の上に乗れて楽しかった。また大湊に来てほしい」と満面の笑顔を見せた。

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録