【ブレイズ―アイスバックス】攻守に「アグレッシブプレー」

ブレイズが長いトンネルを抜け出した。開幕10戦目で待望の初白星を手にした。大久保智仁監督は「ほっとした。ファンの皆様には、お待たせして申し訳なかったという気持ち」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。 前日の試合同様、先手を取ったのはブレイズ。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録