Free朝のニュースダイジェスト(9月24日)

【大成龍が幕下優勝】
 大相撲秋場所は23日、東京・両国国技館で13日目を行い、元十両で東幕下36枚目の大成龍(29)=八戸市出身、木瀬部屋=が勇磨を破り、7戦全勝で初の幕下優勝を飾った。

 【リンドウ新品種の名称決定】
 岩手県は23日、県が開発した鉢花向け八重咲きリンドウの新品種の名称を「いわて八重の輝きブルー」に決めたと公表した。

 【405人コロナ感染】
 青森県は23日、県内で405人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。みなし陽性16人を含めた新規感染者数は421人。

 【前夜祭で着物ショー】
 女性の活躍を応援するセミナー「奥入瀬サミット2022」(奥入瀬サミットの会主催)の前夜祭が23日、八戸パークホテルで開かれた。トークショーや着物ショーなどが行われ、参加した約60人が自分らしく生きやすい社会の実現を目指しヒントを探った。

 【映画文化を守れ】
 八戸市内唯一の映画館「フォーラム八戸」が来年1月5日に閉館することを受け、映画ファンによる有志団体「これからの映画文化を盛り上げる会@青森」は23日、市民参加型のトークイベントを同市十六日町のブックカフェ&バー「ANDBOOKS」で初めて開いた。

お気に入り登録