鉢花リンドウ新品種、名称決定 「いわて八重の輝きブルー」浸透に期待

新品種「いわて八重の輝きブルー」(岩手県提供)
新品種「いわて八重の輝きブルー」(岩手県提供)
岩手県は23日、県が開発した鉢花向け八重咲きリンドウの新品種の名称を「いわて八重の輝きブルー」に決めたと公表した。今月、本格的に市場デビューし、家庭での普段使い、ガーデニングや寄せ植えなど、幅広い用途での活用が期待される。初年度の2022年.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録