閉店の三春屋、キャンバスに おめかし計画、建築家呼び掛け/八戸

三春屋の正面玄関を色鮮やかにデザインするプロジェクトを企画した高砂充希子さん(右)=16日、八戸市十三日町
今春閉店した八戸市十三日町の老舗百貨店・三春屋外観とその周辺を、色鮮やかにデザインするプロジェクトが動き出した。企画したのは、八戸市の建築家高砂充希子さん(34)。バス待合所として利用される正面玄関のガラスを、カラフルなフィルムでコーティン.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録