Free二戸地域の特産品 職人技を日帰り体験 ツアー参加者募集

「匠の技体験」ツアーのポスター
「匠の技体験」ツアーのポスター

二戸市、軽米町、一戸町、九戸村の魅力を発信する「いわてカシオペアブランド推進協議会」(五日市洋会長)は各地の特産品をつくる職人の技を日帰りで体験できるツアー「岩手のてっぺんカシオペア連邦 匠(たくみ)の技体験」を10月の週末を中心に開催する。

 地域の特産物や生活の知恵、職人の技に触れる体験を通じ、カシオペア地域のファンになってもらうのが狙い。参加費は各コース3500円(税込み)で、体験料や昼食費、各地の温泉施設での入浴料を含む。二戸駅に午前9時に集合し、バスで移動する。定員は各20人で、九戸村のコースのみ10人。出発日の原則7日前までに申し込む。

 問い合わせ先は銀河鉄道観光=電話019(601)9991=。内容は同観光ホームページ=https://igr-t.jp/=でも紹介している。 各コースの日程は次の通り。

 ▽10月1日=軽米町、飾り炭焼き体験▽2日=九戸村、南部箒(ほうき)づくり体験▽10日=二戸市浄法寺町、漆つや出し体験▽16日=一戸町、樹皮ストラップづくり体験▽30日=二戸市、五角箸手づくり体験

………………………………………

※地域のニュースはデーリー東北で。まずはアプリをダウンロードしてお試しください。無料コンテンツもたくさんあります。
https://www.daily-tohoku.news/user-guide-app

お気に入り登録