望遠レンズに興味津々 八戸小児童、カメラの撮影技術学ぶ

望遠レンズを付けたカメラをのぞく児童ら
望遠レンズを付けたカメラをのぞく児童ら
八戸市立八戸小(小林淳校長)は20日、新聞を活用し、写真の活用やカメラの撮影技術を学ぶ講座を同校で開いた。デーリー東北新聞社の井深裕介写真部次長が講師を務め、4年生31人が写真の撮り方や望遠レンズの機能などを学んだ。 市教委の新聞活用事業に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録