盛岡城の真の姿求め、懸賞1000万円 市、史資料を募集中

盛岡城の真の姿を求めて懸賞金1千万円―。盛岡市は、盛岡藩南部氏の居城・盛岡城について、城内の建物に関する史資料を探している。今はない本丸の天守や「二階櫓(やぐら)」のたたずまいが分かる写真の提供者には、最高で1千万円を支払うなど懸賞金を設定.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録