早期避難、命を守る行動を 洋野町、津波浸水想定の住民説明会

最大クラスの津波浸水想定を受け、洋野町が開いた住民説明会=19日、同町八木防災センター
最大クラスの津波浸水想定を受け、洋野町が開いた住民説明会=19日、同町八木防災センター
岩手県が3月に公表した最大クラスの津波浸水想定を受け、洋野町は19日、町内2カ所で住民説明会を開いた。早期避難の有効性や河川津波の危険性を示した上で、命を守る行動を取るよう求めた。 八木防災センターと町民文化会館で開いた説明会には、それぞれ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録