首相、福島・双葉町を視察

 福島県双葉町役場の新庁舎を視察し、意見交換会で伊沢史朗町長(右)の発言を聞く岸田首相=17日午前(代表撮影)
 福島県双葉町役場の新庁舎を視察し、意見交換会で伊沢史朗町長(右)の発言を聞く岸田首相=17日午前(代表撮影)
岸田文雄首相は17日、東京電力福島第1原発事故による全町避難が解消し、一部地域で住民帰還が始まった福島県双葉町を訪問した。5日に業務を開始した町役場の新庁舎を視察。伊沢史朗町長らを前に「希望する全ての町民が一日も早く古里に戻れるよう努力する.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録