産地評価向上に期待 コメ貯蔵施設稼働 十和田おいらせ農協

中央カントリーエレベーターの稼働を見守った関係者=16日、十和田市
中央カントリーエレベーターの稼働を見守った関係者=16日、十和田市
十和田おいらせ農協(畠山一男組合長)が十和田市三本木稲吉に整備した、コメの乾燥調整貯蔵施設「中央カントリーエレベーター」が16日、稼働した。新たな設備による産地評価の向上が期待される。 同市と七戸町にある老朽化した既存施設の機能を集約し、荷.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録