職員9人を処分 久慈市、車検切れ公用車問題

久慈市は14日、総務部消防防災課の公用車1台を車検切れの状態で使用した問題で、同課の車両管理担当の主事級職員1人を文書訓告処分にするなど、職員9人の処分を発表した。 処分は同日付。上司の部長級職員1人、課長級職員1人もそれぞれ文書訓告処分に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録