被告に懲役2年の有罪判決 南部町死亡事故/地裁八戸

昨年5月に南部町で発生した交通死亡事故で、自動車運転処罰法違反(過失運転致死)と道交法違反(事故不申告)の罪に問われたさいたま市浦和区、無職の男(66)の判決公判が14日、青森地裁八戸支部であり、細包寛敏裁判官は懲役2年、執行猶予5年(求刑.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録