鬼滅偽商品、懲役2年求刑 卸売会社社長の男

人気アニメ「鬼滅の刃(やいば)」の作品を連想させるデザインの偽グッズを販売し正規品と混同させたなどとして、不正競争防止法違反罪に問われた横浜市のグッズ卸売会社社長で中国籍の男(57)の公判が14日、名古屋地裁(宮本聡裁判長)で開かれ、検察側.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録