田子で「世界黒にんにくサミット」 研究発表、料理コン表彰など

壇上でサミット宣言を読み上げる柏崎進一理事長(左奥)
壇上でサミット宣言を読み上げる柏崎進一理事長(左奥)
第6回世界黒にんにくサミット(青森県黒にんにく協会、NPO法人黒にんにく国際会議主催)が6日、田子町のタプコピアンプラザで開かれた。「ニンニクの町」として知られる同町で初の開催で、黒ニンニクの健康効果や国内外への普及状況について紹介。100.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録