自民、教団の浸透あらわ 「大半は認識せず」と釈明/旧統一教会問題

 旧統一教会と自民議員の関係性
 旧統一教会と自民議員の関係性
自民党が世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との接点調査結果を公表し、教団側の党内への浸透ぶりがあらわになった。接点があった179人は同党議員の半数近くに及ぶ。ただ、教団との関係を「大半は認識していなかった」と釈明。公表日程は、安倍晋三元首相.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録