電気自動車で奥入瀬渓流ツアー 新たな移動模索 青森県、バイパス開通見据え

10日から社会実験として奥入瀬渓流沿いの国道102号を走る電気自動車=7日、十和田市
10日から社会実験として奥入瀬渓流沿いの国道102号を走る電気自動車=7日、十和田市
青森県は10日から、十和田八幡平国立公園の奥入瀬渓流沿いの国道102号で、電気自動車「グリーンスローモビリティ」(グリスロ)を活用したネーチャーツアーを開始する。国が整備を進める迂回(うかい)路「国道103号奥入瀬(青ぶな山)バイパス」開通.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録