クラゲ瓶詰、癒やし人気 道の駅で販売、高知・黒潮

 高知県黒潮町の道の駅「なぶら土佐佐賀」で販売しているタコクラゲの瓶詰=8月
 高知県黒潮町の道の駅「なぶら土佐佐賀」で販売しているタコクラゲの瓶詰=8月
高知県黒潮町の道の駅「なぶら土佐佐賀」でクラゲの一種「タコクラゲ」が生きた状態で海水と一緒に瓶詰めされて販売されている。黒潮町の主婦斉藤和美さん(69)が15年ほど前から作り始め、道の駅で取り扱うと人気商品となった。1日60~70個が完売す.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録