大雨で不通の路線、早期復旧を 三村知事、JR東に要望

青森県の三村申吾知事は5日、東京都内のJR東日本本社で喜㔟陽一副社長と会談し、8月上旬の大雨被害で不通となっている県内一部在来線の早期復旧などを要望した。喜㔟氏は具体的な時期を示さなかったが、災害と赤字路線の存廃を巡る議論を「結び付けること.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録