与党、国葬の審議8日想定 野党は総額明示求め対立

 国葬を巡る閉会中審査の主な論点
 国葬を巡る閉会中審査の主な論点
与党は安倍晋三元首相の国葬を巡る衆院議院運営委員会の閉会中審査の8日開催を想定し、野党側と交渉している。対決姿勢を強める立憲民主党など野党は、岸田文雄首相による納得のいく説明が必要だとして十分な審議時間の確保を要求。警備費などを含めた費用総.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録