【インターハイ】1年生、自己ベストで銅/陸上女子3000のドゥーター

【女子3000メートル決勝】自己ベストの8分56秒91で3位だった青森山田のルーシー・ドゥータ(右)=7日、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
【女子3000メートル決勝】自己ベストの8分56秒91で3位だった青森山田のルーシー・ドゥータ(右)=7日、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム
女子3000メートルでは、1年生のケニア人留学生ルーシー・ドゥータ(青森山田)が銅メダルを獲得した。今年6月にマークした自己ベスト(9分10秒16)を、炎天下のレースで約13秒短縮。「1位を狙っていたが、うれしい。調子が良かった」と喜んだ。.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録