「核戦争、瀬戸際の危機」 被爆者ら、脅威に抵抗/NPT会議

 核拡散防止条約(NPT)再検討会議で演説する被団協の和田征子事務局次長(右)=5日、米ニューヨークの国連本部(共同)
 核拡散防止条約(NPT)再検討会議で演説する被団協の和田征子事務局次長(右)=5日、米ニューヨークの国連本部(共同)
【ニューヨーク共同】米ニューヨークの国連本部で開催中の核拡散防止条約(NPT)再検討会議で5日午後(日本時間6日未明)、長崎で被爆した日本原水爆被害者団体協議会(被団協)の和田征子事務局次長(78)=横浜市=が演説し「核保有国と同盟国は人類.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録