鮫―久慈間、苦境浮き彫り/JR東21年度1日平均乗客数

八戸線の1日当たり平均乗客数の推移
八戸線の1日当たり平均乗客数の推移
JR東日本は1日、路線別の2021年度の1日当たりの平均乗客数を公表した。八戸線のうち、鮫―久慈間は、前年度比4・5%減の318人。同区間はJR側が利用者が少ない地方路線の一つとして、存廃も含めて地域と協議する方針を示しており、新型コロナウ.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録