【行路】多様性認める感覚培って 青年海外協力隊を経験 小学校教員玉山さん

海外での経験を子どもたちに伝えたい―。玉山景子さんは教壇に立つ=7月中旬、六ケ所村
海外での経験を子どもたちに伝えたい―。玉山景子さんは教壇に立つ=7月中旬、六ケ所村
海外への一人旅は初めて。気候、文化、人。触れるもの全てが新鮮で、気持ちが高ぶった。 「自分には知らないことがたくさんある」。世界の広さを実感し、何かが変わったような気がした。 小学校講師を経て、青森県の教員採用試験に合格。新年度を迎えるのを.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録