八学光星ナインが県庁訪問 甲子園での健闘誓う

甲子園での活躍を誓う(前列右から)仲井宗基監督、洗平歩人主将、織笠陽多選手、野呂洋翔選手=27日、青森県庁
甲子園での活躍を誓う(前列右から)仲井宗基監督、洗平歩人主将、織笠陽多選手、野呂洋翔選手=27日、青森県庁
第104回全国高校野球選手権大会に青森県代表として出場する八学光星高の選手らが27日、県庁を訪れ、青山祐治副知事に甲子園での健闘を誓った。 県庁を訪問したのは、中村良寛校長、仲井宗基監督と、主将の洗平歩人、織笠陽多、野呂洋翔の3選手。 仲井.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録