きれいな海で初泳ぎ 久慈・小袖小児童がごみ拾い

ペットボトルや空き缶などを拾い集める小袖小の児童(写真上)と、浜清掃の後、海水浴を楽しむ児童たち
ペットボトルや空き缶などを拾い集める小袖小の児童(写真上)と、浜清掃の後、海水浴を楽しむ児童たち
久慈市立小袖小(黒瀨敬校長)は25日、小袖漁港に隣接する海水浴場で、本年度の海開きに合わせて浜清掃を行った。全校児童30人と教職員が力を合わせ、浜辺に打ち上げられたごみを回収。地元の海岸をきれいにし、自然環境を守る大切さを学んだ。 海水浴場.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録